プロフィール

2017年10月3日

女の子

このブログ運営者のプロフィールです。

ブログ運営者:myu(みゅう)

はじめまして、myulog(みゅうログ)のmyu(みゅう)です。

まずは家族構成ですが

  • 夫(30代後半)
  • わたし(30代後半)
  • こども(高校生)
  • こども(小学生)

の4人家族です。

結婚と出産が早かったので、年齢の割には子供が大きいのが我が家の特徴です。

借金経歴

実はわたし、人に名義貸しをして合計450万円かぶりました。

今考えれば、「お金を貸してほしい」という人の相手などせずにしっかりと断ればいいと思いますが、当時はまだ若かったんです。

付け入るスキを与えてしまったのが運の尽き。

人にお金を貸しても戻ってくることがないとよくいいますが、「高い授業料だった」と思っています。

皆さんは人にお金を貸さないように気をつけてくださいね。

1999年 人に名義貸ししていた借金450万円を肩代わりすることに
2003年 母子家庭で子供を育てながら、借金を減らしていく
2004年 現在の主人と結婚。しかし、付き合っている間は隠してあった借金が発覚。金額はざっと見積もって300万円。二人合わせて借金総額500万円!
2005年 共働きで少しずつ借金返済
2008年 以前やっていたブログを開設。9月時点の借金残高2,105,272円。
2009年 9月時点の借金残高143,000円。1年間で1,962,272円返済。借金もあと少し。
2009年 借金完済!
2010年 貯金生活開始!現在は専業主婦です。

借金について

当時の消費者金融はグレーゾーンと呼ばれる金利だったので、今よりもかなり高い金利水準でお金を借りていました。

一番高いところでは29.2%!

例えば、大雑把にいうと50万円の借り入れの場合、2万円支払って1万円は利息として取られます。

もちろん数百万円単位のの借り入れとなりますと、1社ではありません。最大5社から借り入れを行っていました。

今考えると恐ろしいですが、これでも自己破産や債務整理をせずに自力で返済しました。

ちなみに、主人にも借金がありクレジットカードのリボ払いやカードのキャッシング、奨学金も含めるとその額合計300万円。

結婚当初、夫婦で合計500万円も借金があったんですね。

消費者金融の返済のために、仕事をしながら二人で頑張り、5年ですべて返済しました。

現在の資産額

借金返済してからも節約生活を続けて、現在順調に資産を増やすことができています。

マイナス500万円からスタートした結婚生活ですが、現在の資産は900万円。

1,000万円まであと100万円となりました。

ということで、皆様にお役に立てる情報は少ないかもしれませんが、わたしが試してみた節約術や家計管理方法をこのブログで紹介していければと考えています。

今からの時代は社会保険の負担が増し、もらえる年金が減り、教育費や住居にお金がかかる30代、40代。

収入が増えないのであれば、支出を減らす。すると家計に余裕が生じます。

借金返済生活が長かったので、多少ストイックなところもあるかもしれませんが、お付き合いいただければと思います。

好きな言葉

資産形成の第一歩は守りにある。予算を立て、計画を立てることから守りははじまる

となりの億万長者 〔新版〕 ― 成功を生む7つの法則

年収について

主に夫の収入に頼っている専業主婦家庭です。

年収は、結婚当初は300万円台だったのですが、現在は順調に昇給していて600万円台で推移しています。

平均的なサラリーマンの年収が420万円前後、世帯年収だと540万円前後とニュースでありますから、ほんの少し多めかもしれません。

 

このブログで利用させていただいているツールや無料画像サイトなど

パソコンは得意ではないのですが、WordPressというCMSを利用してこのブログを書いています。

CMS:WordPress
Template:SimplicityからLuxeritasへ変更しました
無料画像サイト:GIRLY DROP
サーバ:エックスサーバー

管理人おすすめの家計管理記事

myulogでは、普通のサラリーマン家庭の主婦の家計管理に関する記事を書いています。

はじめてmyulogをご覧になる方は、下記の記事からご覧いただくと、当ブログの方針などがご理解いただけると思います。

また、facebookでは更新情報を配信しています。

リンクについて

当サイトはフリーリンクとなっています。

ブログ名:myulog
URL:https://myulog.net/

問い合わせなど必要ありませんのでお好きな記事にリンクしていただいて構いません。

※公序良俗に反するサイトからのリンクはお断りしていますのでその点はご了承ください。

お問い合わせについて

ブログ記事に関するお問い合わせ、質問などがございましたら基本的にコメント欄で承っています。

コメント欄は承認制を採用させていただいており、承認されるまでに少しお時間をいただきますがご了承お願いします。

また、個別でもお問い合わせを承っています。

個別のお問い合わせはコンタクトフォームをご利用ください。

※個人ブログのため、更新が不定期になります。Feedlyをご利用いただくと更新情報が通知されますので便利です。

※投資についての記事も掲載しておりますが、このサイトは投資を推奨するものではありません。投資はリスクが伴いますので自己責任でお願いいたします。

Posted by myu