10月の株主優待クロスの作戦を立てるー初心者のクロス取引挑戦日記ー

2017年11月10日

スマホ

先々月から、SBI証券の一般信用(短期)を使ったつなぎ売りに挑戦しています。

まだ初心者なのでSBI証券しか使ったことがありません。

優待をメインでやっている人は、松井証券やカブドットコム証券なども併用しながらみたいですが、まだ予算も少ないですし、慣れていないのでゆっくりと実践しながらやっていきたいと思います。

10月の株主優待の日程を確認

※初心者なので、間違っていたらこっそりと教えていただけると嬉しいです。

<10月末日が権利確定日の企業の場合>

2017年10月権利付き最終日

2017年10月末日が決算日の企業の場合は

2017年10月31日が権利確定日
2017年10月26日が権利付最終日

ということなので

5日売りだと20日の19時から
フライングクロスだと19日の19時から

となりますね。たぶん…

10月の株主優待でめぼしいものをチェックする

10月の株主優待をどんな戦略でいくのか考えてみることにしました。

SBI証券の一般信用(短期)が使えるのは、10月は10銘柄だけなんです

9月は185銘柄もあったので、10月はかなりの争奪戦になりそうな予感がします。

ということで、SBI証券の一般信用(短期)の銘柄を見てみましょう。

※当管理人調べ 2017/9/27

銘柄 優待内容 優待獲得株数 優待獲得最低額
東建コーポレーション(1766) 買物割引券 100株以上 1,337,000円
日本ハウスホールディングス(1873) 缶ビール12本セット 1,000株以上 602,000円
ロック・フィールド(2910) 自社取扱商品1,500円相当 500株以上 458,500円
トップカルチャー (7640)☆ 「TSUTAYA」ギフト券(500円)2枚 500株以上 255,000円
エイチ・アイ・エス(9603) 旅行割引券等 100株以上 349,000円
カナモト(9678) 北海道特産品 1,000株以上 3,560,000円
ファースト住建(8917) クオカード又は食品 100株以上 173,800円
巴工業(6309) ワイン 100株以上 207,000円
パーク24(4666) 駐車サービス券 100株以上 267,700円

SBI証券 一般信用(短期)を使ったクロス取引の手数料の目安

スタンダードプラン
5日売り手数料 フライングクロス
10万円 357円 672円
20万円 460円 834円
50万円 766円 1,319円
100万円 1,447円 2,467円
150万円 1,817円 2,994円

東建コーポレーション(1766)

[優待内容](10月)

  • 「ホテル多度温泉」または「ホテル多度温泉 火水風別館」の宿泊割引券(1名30%割引)1枚
  • 「東建ホームメイトカップ」入場券
  • 3,000円相当の「ハートマークショップ」優待割引券

より2点選択

※ホテル利用は株主本人と三親等までの親族が利用可

現物で持つと、優待獲得株数が10株以上なので、資金がそれほど大きくありません。

けれども、つなぎ売りで優待を取ろうとすると、単元が100株なのでまとまった金額が必要になります。

ハートマークショップ優待割引券を狙う人が多いですが、手数料との兼ね合いで思案中です。

日本ハウスホールディングス(1873)

[優待内容]

自社関連会社製品(缶ビール12本セット)

単元株は100株なのですが、株主優待は1,000株必要です。

ここも、資金と優待内容と手数料の兼ね合いで思案中です。無理にとらなくてもいいような気がします。

トップカルチャー (7640)

[優待内容]

「TSUTAYA」ギフト券(500円)2枚 500株以上
「TSUTAYA」ギフト券(500円)4枚 1,500株以上

※1年以上継続保有(10月および4月の株主名簿に同一株主番号で連続3回以上記載)の場合、500株以上1,500株未満の株主には3枚、1,500株以上は6枚

トップカルチャーは「蔦屋書店」を運営している企業です。

長期保有優待制度があり、1年以上継続保有するともらえるTSUTAYAギフト券が増えます。

雑感

ざっと見た感じ、手数料を払ってでもどうしても欲しいという優待は特になく、10月は別にとらなくてもいいかな。

<一般信用(5日)を使った株主優待について>

  1. SBI証券の一般信用を使った株主優待取得の仕組みを理解する
  2. はじめての株主優待目的でクロス取引-SBI証券の一般信用(5日)を利用する方法
  3. はじめての株主優待目的でのクロス取引ーSBI証券で現渡しをする方法ー
  4. [SBI証券 一般信用(5日)優待クロス]スタンダードプランとアクティブプランを比較
  5. 【株主優待・SBI証券】フライングクロスって何?一般信用(短期)の強制決済のタイミングと方法
  6. 端株(単元未満株)+クロス取引で長期保有株主優待を狙うってどういうこと?
  7. 単元未満株所有で長期保有株主優待を狙う裏ワザって都市伝説なの?ネットに散見する単元未満株+クロスを集めてみた
  8. SBI証券の優待クロス取引で信用買い+現引きを使って手数料を節約する方法

※投資についての記事も掲載しておりますが、このサイトは投資を推奨するものではありません。投資はリスクが伴いますので自己責任でお願いいたします。

スポンサーリンク