単元未満株所有で長期保有株主優待を狙う裏ワザって都市伝説なの?ネットに散見する単元未満株+クロスを集めてみた

2017年11月7日

疑問

前回、端株(単元未満株)+クロス取引で長期保有株主優待を狙うってどういうこと?という記事を書きました。

内容をざっくり説明すると、単元未満株のみを長期保有して、権利月に単元株を購入すれば継続保有優待を獲得できるよ!という記事です。

これはわたしが考えた裏ワザというわけではなく、マネー誌やブロガーさんが紹介している方法。

<一部抜粋>
なお、株主番号が変わらないように端株(単元未満株)のみ長期保有し、権利月の前に必要単元を購入して継続保有優待を獲得するという裏ワザもある。単元未満株の購入は、SBI証券、カブドットコム証券、マネックス証券などで可能だ。ただし、株主優待獲得に必要な単元数以上で長期保有しないと継続保有の条件を満たさないという銘柄もあるので、この裏ワザを利用する場合はそれぞれの銘柄の継続保有条件をよく確認してほしい。

参考 定番&見逃せない11月の株主優待銘柄と、「継続保有限定」株主優待の基礎知識&見つけ方

<一部抜粋>
まつのすけさん 株主名簿に名前を残したいという場合には、端株(単元株数未満の株数)を残すという手もありますよ。これは企業によっては無効だったりしますが。

夕刊マダムさん 株主優待がもらえる単元株数が100株だとしたら、101株買って1株残して売却するとか。株主名簿の株主番号が変わらず載り続け、長期保有とみなされます。

参考 株主優待の有名ブロガー5人が大集合!長期保有優遇や株主優待新設株の「裏」事情と株主優待株で損しないための売買ワザを紹介!

優待取りをやっているベテランさんも単元未満株を所有して長期保有優待をもらっているブログもかなりあるので、既知の情報なのかと思っていました。

ですが、この件に対して、コメントをいただきました。

れれれ より

長期保有は銘柄によるんですかねー。
私は千趣会、売り買い何回もやってますが長期保有の分の優待もらってます(^^)/
イオン株も同じように持ってない時期もありますが、オーナーズカードはずっと同じの使えてます

わたしも先月からつなぎ売りをはじめたばかりの素人なので、実際のところがどうなのかよくわかりません。

端株(単元未満株)+クロス取引で長期保有株主優待をもらおうというのがもともとセコい話なのですが、コメントのとおり、権利月だけ単元株を所有していれば長期保有株主優待が受けられるのでしょうか。

直接企業にどうなっているかを聞くわけにはいかないので、ネットの情報をかき集めてみることにしました。

長期保有株主として判断される条件を復習

長期保有株主としての条件として上げられていることは、企業によって違う場合があります。

どのような条件があるかというと

  1. 名簿に連続して同一株主名にて記載された株主
  2. 名簿に連続して同一株主番号にて記載された株主
  3. 名簿に連続して同一株主番号・株主名で記載された株主

この3つがあるといわれています。

千趣会(8165)の長期保有株主優待の条件を見てみる

千趣会といえば、ネットの「ベルメゾン」を運営している会社で、ネット通販を利用する主婦には人気の銘柄です。

もらえる優待は、お買物券。

株主優待(通常) 年2回 6月末12月末
100~299株 1,000円
300~499株 2,000円
500~999株 4,000円
1,000株以上 5,000円
長期保有株主優待(通常の優待にプラスしてもらえる金額)
1年以上 2年以上 3年以上
100~299株 500円 1,000円 1,500円
300~499株 1,000円 1,500円 2,000円
500~999株 1,500円 2,000円 3,000円
1,000株以上 2,000円 3,000円 4,000円

長期保有株主優待の適用になると、優待の還元率があがってとても効率的な銘柄の1つです。

では、公式サイトの千趣会の長期保有株主優待の条件を確認してみると

12月31日現在の当社株主名簿に記録された1年以上・100株以上保有の株主様には年1回、長期保有株主様向け株主優待として通常の株主優待にプラスしてお買物券を進呈しております。

とあります。

この文面から推測すると

  • 長期保有株主優待の判定は12月31日の年1回
  • 100株以上の単元株の所有

が条件のようです。

企業のHPの書き方にもよりますが、「同一株主番号で連続して〇回」などの記載があれば、株主番号での判定も必要なのかと思います。

けれども、千趣会は株主番号では判定していないのではないかと推測されるので、長期保有株主の条件「1.名簿に連続して同一株主名にて記載された株主」で判定されていると推測されます。

だから、千趣会は単元未満株を所有しなくても長期保有株主がとれそうですね。

イオン株(8267)の長期保有株主優待の条件を見てみる

次に、イオン株(8267)の公式HPの記載を見てみましょう。

長期保有株主優待制度は、3年以上継続して当社株式を保有され、かつ毎年2月末日時点の株主名簿に基づき、1,000株以上保有の株主さまに、下記の基準で保有株式数に応じたイオンギフトカードを進呈させていただきます。

3年以上継続保有の株主さまとは、2月末および8月末時点の株主名簿に、同一株主番号で、7回以上連続で記載された株主さまとします。

こちらには、「同一株主番号で7回以上連続で記載された」という記載があります。

また、オーナーズカードに関する記載も確認してみると

株式のご売却や振替等により、8月末日および2月末日の株主権利確定日にご所有株式数が100株未満になった場合や株主番号が変更になった場合は、9月1日以降または3月1日以降のご利用は無効になります。

株主さまご優待カードのご利用方法より

このケースだと、長期保有株主の条件の「2.名簿に連続して同一株主番号にて記載された株主」もしくは「3.名簿に連続して同一株主番号・株主名で記載された株主」で判定されることになるので、一度手放して、再度取得しなおしたら株主番号が代わるはずだと思ったのですが実際は違うようなのです。

その回答のヒントになったのがこちらの記事

参考 イオンその後~継続保有の考え方を「推察」

イオンを毎回クロスしていたら株主番号が変わるはずなのに、実際は新しいカードが送られてくることもなく継続とみなされていることについて、なんとイオンにメールで問い合わせたという内容の記事です。

myu
myu
素敵♪

規約で、内容を転載するのは禁止されているということで、ボヤっとした感じではあるのですが。

まとめると、

  1. ほふりで名寄せされる方法は、同一氏名、同一住所、生年月日、などで同一人物である
  2. 企業側は株主名簿を作る場合、名寄せされた情報をもとに株主名簿を作成
  3. たいていの企業は、株主名簿を作る場合権利確定日のものしか作らない

つまりは、表向きは株主名簿に継続して記載があると書かれているが、実務レベルでは同一氏名、同一住所、生年月日、などで同一人物であることが確認できた場合、株主番号は変わらないのでは?という話です。

単元未満株を持っていなくても権利月にクロス取引で長期優待が受けられる銘柄

ネットの噂レベルですが、単元未満株を持っていなくても権利月に毎回クロス取引をすることで長期優待が受けられる銘柄は

ヤマダ電機、興銀リース、イオン、千趣会、レオパレス21

他にありましたら、情報お待ちしています。

myu
myu
ヤマダ電機の端株買っちゃったよ~(泣)

単元未満株を持っていても長期優待が受けられない銘柄もあり

権利月にクロス取引をするだけで長期保有優待が受けられる銘柄があれば、逆に、単元未満株を持っていても長期優待が受けられない銘柄もあります。

それが、コカ・コーラ ボトラーズジャパン(2579)。

コカ・コーラ ボトラーズジャパン(2579)の公式サイトで長期優待の条件を見てみると

長期保有優遇制度の対象となる株主さま
毎年12月31日現在において、当社株主名簿に記載または記録された株主さまのうち、3年以上継続して1単元(100株)以上
保有する株主さま*
※3年以上継続して保有する株主さまとは、毎年12月31日現在において、当社株主名簿に、同一の株主番号で3年以上継続して記載または
記録されている株主さま(同一の株主番号で3月31日現在、6月30日現在、9月30日現在および12月31日現在の株主名簿に継続して、13回以上記載または記録されている株主さま)といたします。
なお、婚姻および転居に伴う株主名簿の記載内容の変更により、株主番号が変更となった場合に限り、長期保有優遇制度の対象といたしますので、当社の株主名簿管理人である三井住友信託銀行株式会社 証券代行部 (TEL:0120-782-031 平日9:00~17:00)までご連絡ください。

結構厳しい内容の確認方法ですね。

権利月は年1回の12月なのですが、3月・6月・9月にも株主名簿を作成していて、そのときに名簿の記載がなければ長期保有優遇制度は受けられないと書かれています。

しかも、単元株でないといけないので端株を持っていても長期保有優待が受けられないのです。

長期保有優遇制度を受けるために空クロスを入れるというのも手数料がかかりますし。

まぁ、きちんと対策をとられている企業だという印象を受けました。

毎回クロスせずに端株+クロス取引で長期保有優待がもらえる銘柄もある

今までの話は、権利月に毎回クロス取引をした場合の話でしたが、今度は権利月に単元株を持たずに端株だけを所有し、その後クロス取引で長期保有優待がもらえるケースについて。

リンク 端株投資(途中経過)-しゅうの高配当株・株主優待株で経済的自由を目指すブログ

上記のブログの情報だと、例えばリコーリース(8566)は、「端株+3月末クロスだけで長期優遇認定された」とあります。

普通だったら、権利月に単元株を購入しないと長期保有優待がもらえないところですが、端株+クロスだけで長期保有優待がもらえるケースもあるようです。

雑感

端株(単元未満株)+クロス取引について調べてみると、色々と新たな発見があり面白いですね。

まとめると

  • 端株(単元未満株)を持たなくても権利月にクロス取引だけで長期保有優待が受けられる銘柄がある
  • 逆に端株を持っていても権利月以外に株主名簿を作成する企業の場合は長期保有優待が受けられないケースもある
  • 端株+クロス取引でも長期優遇認定されるケースもある

<一般信用(5日)を使った株主優待について>

  1. SBI証券の一般信用を使った株主優待取得の仕組みを理解する
  2. はじめての株主優待目的でクロス取引-SBI証券の一般信用(5日)を利用する方法
  3. はじめての株主優待目的でのクロス取引ーSBI証券で現渡しをする方法ー
  4. [SBI証券 一般信用(5日)優待クロス]スタンダードプランとアクティブプランを比較
  5. 【株主優待・SBI証券】フライングクロスって何?一般信用(短期)の強制決済のタイミングと方法
  6. 端株(単元未満株)+クロス取引で長期保有株主優待を狙うってどういうこと?
  7. 単元未満株所有で長期保有株主優待を狙う裏ワザって都市伝説なの?ネットに散見する単元未満株+クロスを集めてみた ←今ココ
  8. SBI証券の優待クロス取引で信用買い+現引きを使って手数料を節約する方法

※投資についての記事も掲載しておりますが、このサイトは投資を推奨するものではありません。投資はリスクが伴いますので自己責任でお願いいたします。

スポンサーリンク