年収600万円夏のボーナスの使い道!買いたいものを買う浪費家夫を横目に貯蓄に励む妻

2017年8月22日

パソコン

皆さんこんにちわ、自称節約主婦のmyulogです。

あくまで自称なので、節約術を期待してご訪問されているそこのあなた。先に言っておきます。有益な情報はこのブログにはありませんのであしからず。

さて、今日は夏のボーナスの使い道についてです。

年収600万円わが家の夏のボーナスの使い道

夏のボーナスの使い道としてあげられるのは

  • 貯蓄
  • 住宅ローンの支払い
  • 旅行
  • 夏休みのレジャー
  • 外食
  • 電化製品の購入
  • 衣料品・靴・バッグ

など、いろんな使い道がありますね。

皆さんはどんな使い方をしたでしょうか。

<2017年わが家のボーナスの使い方>
9割→貯金
1割→夫へお小遣い

以前は本多静六の「わたしの財産告白」に書いてあるように臨時収入は全額貯金と息巻いていました。

夫:こんなにがんばっているのに何の利益もない。

妻:じゃあ、ボーナスの1割でどう?

夫:え~、たったの1割、、、。

妻:ボーナスが増えればお小遣いも増えるわよ。もっとがんばってね。

わたしの中では書籍に書いてあるように、今は雪だるまの芯を作っている最中。脇目も振らずに目標達成に向けて邁進したいという気持ちの方が強いのですが、夫はお金を使うことが基本的に好きなんですね。

わたしはお金を使うこと自体にはそれほど関心がないんですけど。

年収600万円の夫がボーナスで買ったもの

年収600万円なので、夏のボーナスは約60万円ほどありました。

ありがたやありがたや。

さて、ボーナスの1割を手にした夫。

何を買ったかといいますと

  • Windows10
  • ディスプレイ(PHILIPS)
  • ディスプレイアーム
  • 車のドライブレコーダー

夫の好きそうなモノが並びましたね。夫のパソコン周りは充実していて、ディスプレイは2台あります。

何のために2台もディスプレイが必要なのかと、パソコンに疎いわたしは思うのですが、ゲームをするのに必要らしいです。

飲みに行ったりギャンブルをしない夫なのでゲームくらいは楽しんでほしいですね。

けれども、わたしがムダ遣いだなと思うのは、Windwos10。

だって、無償アップグレードができたんですよ。無償アップグレードが終了してからWindows10が欲しいと言い出したので結局お金がかかっています。

OSってお値段結構高いじゃないですか。Window10ってAmazonで購入したのですが2万円近くを出していました。

夫にあげたお小遣いですからどんな使い方をしてもいいんですけど、こういうもったいないことを平気でするところが元浪費家夫。

本人はパソコン周りが充実して満足そうです。

補足:うちの夫は元浪費家で、クレジットカードのリボ払いやキャッシングなど、結婚当初、奨学金と合わせて300万円も借金があった人です。

結婚してから生活を改めさせて、一時期はクレジットカードを没収していたりと、紆余曲折あり。

お金のことで喧嘩ばかりしていましたが、最近ようやくキャッシングに手を出さずに生活をしてくれています。

油断すると浪費しちゃうものですから、引き締めつつ、緩めつつ。

何事もバランスが大切ですね。

買いたいものを買う浪費家夫を横目に貯蓄に励む妻

わたしはというと、ボーナスには一切手を付けずに「なかったもの」と思っていつも通りの生活をしています。

「お金を使わないで人生何が楽しいの?」

なんて声が聞こえてきそうですが、臨時支出は基本的に貯金。

毎月の給料の中でやりくりしていれば、臨時支出に手を付けなくてもレジャーも行けるし、特別支出も賄えるんですよ。

ないならないなりでいいじゃないですか。

まとめ

  • 夫婦円満のためにはお互いに歩み寄りを
  • 臨時収入は基本的に貯金
  • 夫の趣味は邪魔しないけど、心の中で愚痴をいう
  • もうキャッシングなんかさせないよ!

※投資についての記事も掲載しておりますが、このサイトは投資を推奨するものではありません。投資はリスクが伴いますので自己責任でお願いいたします。

スポンサーリンク

家計管理

Posted by myu