くら寿司でクレジットカード決済と楽天ポイントカードが利用可能に

2017年9月20日

くら寿司

くら寿司といえば回転ルーレット。

食べたお皿を5枚入れるとルーレットが回って景品があたるという、小さな子どもに人気のサービスがあります。

さて、そんなくら寿司ですが、2017年4月1日からくら寿司でクレジットカード決済が利用できるようになりました

回転寿司のチェーン店は、クレジットカード決済のできないところが多いです。ギフト券なども利用できないところが多いので、お得に食べようと思ったら株主優待を利用するぐらいでしょうか。

そんな、回転寿司チェーン店の決済事情ですが、くら寿司でクレジットカード決済ができるようになったのは朗報です。

また、カード決済と同時に楽天ポイントカードの利用ができるようになりました。楽天ポイントカードが利用できるので、くら寿司の支払いに楽天スーパーポイントの利用が可能です。

これにより、楽天ポイントカードを提示してカード決済することで、クレジットカード決済と楽天ポイントカードの提示でポイント二重取りも可能

回転寿司での決済方法は現金が主流でしたが、これを機に他のチェーン店もカード決済やポイントが貯められるサービスが広がるといいですね。

くら寿司のクレジットカード決済をチェック

くら寿司で利用できるクレジットカードの取り扱いブランドは、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ、ディスカバー、Visa、MasterCard

プリペードカードのJCB PREMOも利用可能となっています。

クレジットカード決済ができるということは、カード決済でポイントが貯まるので現金で決済するよりもカード払いにするとポイント分お得になります。

くら寿司の楽天ポイントカード利用方法をチェック

クレジットカード決済ができるようになったのと同時に、くら寿司では楽天ポイントカードが利用できるようになりました。

楽天ポイントカードでポイントを貯める場合は、200円(税抜き)につき1ポイント付与されます。また、使う場合は楽天スーパーポイント1ポイントあたり1円相当で利用することができます。

ポイント

貯める 200円(税抜き)につき1ポイント付与
使う 1ポイント=1円相当
アプリ 利用可能

注意点としては、食事券や優待券、その他割引券などでの支払い分はポイント付与対象外となります。生ビールサーバー、ガチャ(カプセルトイ、カプセル自販機)等一部ポイント付与対象外商品があります。

ポイント付与タイミング ポイント付与のタイミングは、通常3日以内の反映。

対象店舗 全国のくら寿司で対応しているが、一部対応していない店舗あり。

まとめ

【くら寿司で利用できるクレジットカード&プリペイドカード】

決済サービス 取り扱いブランド
クレジットカード等 JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ、ディスカバー、Visa、MasterCard
プリペイドカード JCB PREMO

【楽天ポイントカードを利用した場合】

貯める 200円(税抜き)につき1ポイント付与
使う 1ポイント=1円相当
アプリ 利用可能
ポイント付与タイミング ポイント付与のタイミングは、通常3日以内の反映
対象店舗 全国のくら寿司で対応しているが、一部対応していない店舗あり

いろいろなところで楽天ポイントカードが使えるようになってきて更に便利になってきていますね。

※投資についての記事も掲載しておりますが、このサイトは投資を推奨するものではありません。投資はリスクが伴いますので自己責任でお願いいたします。

スポンサーリンク