ソフトバンクから楽天モバイルへMNPしてどれくらいダウンサイジングできたのか

2017年9月21日

ソフトバンクから楽天モバイルへMNPしてどれくらいダウンサイジングできたのか

主人の携帯電話をソフトバンクから楽天モバイルへMNPしました。MNPというのはご承知の通り、電話番号を変えずに携帯電話会社を乗り換えることをいいます。

家計のダウンサイジングはまず固定費から。

携帯料金が家計の割合で増えているという家計調査もありますから、我が家も格安simへ移行していこうと思っています。

ソフトバンクから楽天モバイルへMNPしていくら安くなったのか?

ソフトバンクから楽天モバイルへMNPしてどれくらい安くなったのかまとめてみました。

<シミュレーション条件>

ソフトバンクで機種変更
モデル:iPhone 7 128GBを選択
契約方法:機種変更
プラン:ホワイトプラン
パケット定額サービス :パケットし放題フラット for 4G LTE
下取り:なし

楽天モバイルへMNP(Appleストアで端末購入)
プラン:5分かけ放題+通話SIM(10GB) 3,240円
端末:Appleストアで白ロムを購入

<比較結果>

ソフトバンク 楽天モバイル
端末代 iPhone7(128GB) 32,040円 90,064円
ソフトバンクMNP転出 3,240円
楽天モバイル初期費用 3,394円
月額利用料 179,712円 74,520円
合 計 211,752円 164,998円

ソフトバンクで機種変更した場合は2年間で約21万円、楽天モバイルへMNPした場合は2年間で約16万円。

差額は46,754円(1ヶ月あたり1,948円)となりました。

ソフトバンクから格安simへ乗り換えの際に参加したキャンペーン

楽天モバイルでやっていた「Apple社 新iPhone発売記念 5,000ポイントプレゼントキャンペーン」に参加して楽天ポイントが5,000円分もらえます。

また、Appleで端末を購入したのはお正月の初売りを利用したのでAppleストアギフトカード5,500円分をいただきました。

Appleで買い物をするときはお正月の初売りが狙い目なんですよ

今回の格安sim乗換えでもらえる予定のポイントとギフトカード

  • 楽天ポイント 5,000円分
  • Appleストアギフトカード 5,500円分
  • 端末代を楽天カードで支払ったので代金の1%の楽天ポイント 900円分

楽天ポイントは楽天モバイルの支払いに充てることができるので、約2か月分は実質無料で利用できそうです。

楽天モバイルを利用した感想を主人に聞いてみた

ネットの評判では楽天モバイルは通信速度が遅く、特に昼休みの時間帯は速度が遅くなるという噂でした。

実際に利用している主人に通信速度で不都合がないか聞いてみたところ、「別に気にならないけどね」とのこと。

都市と地方とでは回線の環境や混雑具合もだいぶ違うのかもしれません。うちは地方都市在住ですから。

利用していて不具合があれば1年で乗り換えも考えていたのですがこのまま楽天モバイルで大丈夫そうです。

楽天カードの家族カードを利用してポイントをまとめる

楽天モバイルは楽天ポイントを利用して支払うことができます。期間限定ポイントも利用できるのでぜひ活用したいところ。

ということで、我が家では本会員カードだけではなく家族カードを作ってポイントを集約させたいと思います。

楽天の家族カードの特徴は

  • 家族カードご利用分も、本会員同様にポイントが貯まる
  • 家族カードご利用ポイントは、本会員様がまとめて獲得
  • お支払管理が便利に!ご利用分は本会員様の口座から引き落とし

わたしが家族カードを利用すると、主人の本カードと合算して引き落とされ、ポイントも主人につくので、家族でポイントをまとめたい場合に便利です。

デメリットとしてはわたしが利用した分の明細も主人にバレてしまう点なのですが、我が家はお金の出入りは夫婦で透明性を保っているので別に問題ありません。

効率よくポイントを貯めて通信料のダウンサイジングに利用したいと思います。

楽天ポイントを家族でまとめるには家族カードが便利

まとめ

こうやってみてみると、主人のMNPの場合は端末代が高いために、他の人ほど格安simの恩恵が受けられそうにはありません。

端末代の9万円が大きいです。

ざっくりまとめると

  • 格安simへ変更するときは端末代をいかに節約できるかが鍵
  • 格安simのプランも容量が大きくなるほど費用もかさむ
  • 楽天モバイルはキャンペーンをやっていることが多いので必ず参加できるキャンペーン内容を確認しよう

うちの場合は主人がiPhoneへの愛が大きいので格安simなのにそれほどダウンサイジングできませんでしたが、キャリア携帯から格安simへMNPしてくれただけでも良しとしています。

楽天モバイルだと楽天ポイントでの支払いができるので、固定費の支払いを楽天カードに集約して、できるだけポイントで払いたいものです。

関連記事 【楽天カードの家族カード利用】家族でポイントおまとめサービスを使ってみた

※投資についての記事も掲載しておりますが、このサイトは投資を推奨するものではありません。投資はリスクが伴いますので自己責任でお願いいたします。

スポンサーリンク