ヤフーマネーの換金方法を解説と換金手数料について

いちご

ヤフーマネーはYahoo!Japanが提供する電子マネーのサービスで、ヤフーショッピング、ヤフオク、ロハコの3ヵ所で利用できる電子マネーです。

電子マネーには、waonや楽天edyなどがありこれらの電子マネーはコンビニなどの実店舗で利用できますが、ヤフーマネーで利用できるのは先ほどの3ヵ所だけです。まだまだ利用できる場所が少ないですね。

さて、ヤフオクを利用しているとヤフーマネーでの受け取ることができるので、現金に換金したいという方もいらっしゃると思います。

そこで、今回はヤフーマネーを現金に換金する方法と換金手数料について説明します。

ヤフーマネーを現金に換金する場合の手数料

まずは、ヤフーマネーを現金に換金するときの手数料ですが、払い出し金額に対して、払い出し手数料が2.16%(税込み)かかります。

ヤフーマネーの残高を預金払い用口座や受取口座に払い出すを「払い出し」といい、100円からできます

ヤフーマネーを現金に換金する場合の事前準備

ヤフーマネーを現金に換金する場合には、本人確認の事前準備が必要となります。

「本人確認」の手続き

Yahoo!マネーでの送金、払い出しの利用や預金払いの利用には登録された本人であることを認証する「本人確認」の手続きが必要となっています。

本人確認の手続きは2つから選ぶことができます。

種類 概要
預金払い用口座の登録(自動口座振替)による本人確認 預金払い用口座に登録した金融機関の情報と預金払いの申し込み情報を照合

※リアルタイムで手続きが完了します。

配送による本人確認 本人確認申込時に登録した住所および氏名あてに配送業者が本人確認書類を届け、本人確認資料と照合

※申し込みから手続き完了までに1週間~10日程度かかります。

配送の場合は時間がかかるので、今回は、預金払い用口座を登録して本人確認する方法を解説します。

預金払い用口座を登録して本人確認をする手順

ヤフーウォレットの銀行口座登録とは別に預金払い用口座の登録をして本人確認をする方法です。

1. Yahoo!マネーの利用登録

預金払いの利用にはYahoo!マネーの利用登録が必要です。携帯話認証(SMS認証)と、暗証番号・プロフィールを設定するだけで、Yahoo!マネーの登録が完了します。

リンク ヤフーマネー登録

2. 預金払い用口座を追加

  1. ヤフーウォレットの登録情報をクリックします。
  2. 「預金払い口座」で「口座を追加」をクリックします。
  3. 金融機関を選択し、口座情報を入力します。登録する金融機関を選択し、口座情報、名前、生年月日などの必要情報を入力します。
  4. 必要情報入力後、金融機関のサイトへ自動で移動します。自動口座振替契約の手続きを行います。
  5. 登録完了
ヤフーマネーは利用限度額を1日あたり、1ヶ月あたりで設定することができますので、利用限度額も設定しておきましょう。

ヤフーマネーを現金に換金する方法

払い出し先の口座は、現金払い口座かもしくはYahoo!ウォレットの受取口座を指定することができます。

  1. ヤフーウォレットにログインし、マネー残高明細をクリックします。
  2. マネー残高明細の金額の右側にある「払い出し」ボタンをクリックします。
  3. 払い出す金額を入力します。(払い出し可能額(100円〜500,000円)
  4. 金融機関口座に入金されるまでには2~4営業日程度かかります。

まとめ

  •  電子マネー「ヤフーマネー」を現金に換金しようとする場合、換金手数料が2.16%かかる
  • 換金するためには本人確認の手続きが必要
  • ヤフーマネーの換金は100円〜500,000円
  • 口座に入金されるまでに2~4営業日かかる
ヤフーマネーの換金手数料2.16%を考えるとそのままヤフーショッピングやロハコで買い物した方がいいような気がする

※投資についての記事も掲載しておりますが、このサイトは投資を推奨するものではありません。投資はリスクが伴いますので自己責任でお願いいたします。

スポンサーリンク